katonobo’s blog

創作、プログラミング、思いつくこと徒然

スポンサーリンク

これからのネット広告はどうなるのか

グーグルがこんなことはじめるそうです。

 

jp.reuters.com

 

今は第三者を使って内容まで精査するということですが、もっと機械的になるのかもしれません。するとまず浮かぶのは、今後広告はどうなるのかってことです。

1、炎上芸が難しくなる。

今まではアクセス数を稼げば、それなりに稼げた人たちが絶滅する可能性があると思います。アフィリエイターは、賛否両論生むために、過激になりがちですが、継続的な更新は、情報の真偽性の危険をどうしても妊まざるえないからです。

 

2、ブログ、Webサイトなど、個人のブランド化がより進む

信頼されるブログや情報発信者の価値(ブランド)はより向上するでしょう。

 

3、アフィリエイト広告に、スポンサー型の広告が増える。

そうなると、個人のブログはほとんど雑誌と変わらなくなります。各社は、グーグルなどが最適化する広告枠にも増して、ブランドイメージに合うサイトに広告を出したくなるでしょう。

 

素人考えですが、ネット広告はより活況になるんじゃないでしょうか。

 

終わり