katonobo’s blog

創作、プログラミング、思いつくこと徒然

スポンサーリンク

小布施ワイナリーの日本酒

最近、美味しい日本酒を知ったので、書いてみる。

 

4月、つまみが美味しくてお酒も充実した居酒屋で、いつものようにグラスビールを2杯飲んだあと、日本酒のメニューを見た。

美味しい地酒が並ぶ中、変な文字列が目についた。

 

「小布施ワイナリー サケ エロティック生酛

 

はてな

小布施ワイナリー?ってワインだよね?

エロティックて何?

生酛?なんて読むの?

 

とりあえず頼んでみた。ワインボトルに日本酒が入っていて、ワイングラスに注がれる。小布施ワインが、ある特定の時期だけ作ってる日本酒とのこと。

 

飲んでみると、これがおいしい。キリッとした飲み味。心なしか少し樽の香りがするようだ。口に含んだ時はスッと入ってきて、後からしっかりと甘みが伝わる。けど甘すぎず、なんというか、とても潔い。

 

この日本酒の存在を知らなかったのは、小布施ワイナリーが、ワインの作らない時期に少量生産しているため、限られた時期に、少ししか出回らないためだった。ネットではプレミアついてるらしい。

 

ワインボトルに入っていて、コルクで蓋をされているところや、ラベルがワインみたいにお洒落。しかも裏にはユーモアが効いた商品説明がある(きになる方は調べてみて下しあ。)。

 

とにかくおいしいお酒でした。

また来年も、この時期になったら飲みたいなと思う。

 

(ちなみに、「生酛」は「なまもと」と読むそうな)