katonobo’s blog

創作、プログラミング、思いつくこと徒然

スポンサーリンク

レファレンス共同データベースが、マニアックで面白い

インターネットって、便利だけど、情報が薄いことが多いです。

まとめサイトが最初に出てきて、内容の真偽もよくわからないし、本当に知りたい記事にヒットすることも簡単じゃありません。

そんな今の現状と逆を行く、素晴らしいサイトがあります。

レファレンス共同データベースというサイトで、有名なので知ってる人も多いと思いますが、質問と回答を眺めるだけでもすごく面白いのでみんなに知ってもらおうとこの記事を書きました。

crd.ndl.go.jp

 

目的

レファレンス協同データベース事業は、公共図書館、大学図書館、学校図書館、専門図書館等におけるレファレンス事例、調べ方マニュアル、特別コレクション及び参加館プロファイルに係るデータを蓄積し、並びにデータをインターネットを通じて提供することにより、図書館等におけるレファレンスサービス及び一般利用者の調査研究活動を支援することを目的とする事業です。

http://crd.ndl.go.jp/jp/library/index.html

質問も、その回答内容もマニアックなことが多くて、ついつい見ちゃいます。答えてる人たちの知識と検索能力はちょっと変態レベルです。いや、まさにプロです。

 

最近の質問と回答で面白かったのを一つ紹介します。

crd.ndl.go.jp

 

そうです、あの映画、「ホタルの墓」の名ゼリフです。

「何でホタルすぐ死んでしまうん?」の答えです。

 

ちなみにこの回答者、すげー調べてます。

「ホタルは儚い生き物なんだよ」、なんて答えは許しません。

30以上の参考文献が紹介されています。

質問する人もする人ですが、ちょっと一緒に映画とか観たくないかもです。

他にも

 

crd.ndl.go.jp

サンタクロースのソリを引いてるトナカイの名前は何というか?という質問の回答なども面白いです。よく疑問に思いますね。ってかあのソリって、8頭で引いているんですね。贅沢です。

 

ぜひみなさんもお気に入りの質問をさがしてみてください。