katonobo’s blog

プログラミング中心の雑記ブログ

暗号通貨

Dappsアプリ「わしが育てたおじさん2.0」のSolidityコード

「わしが育てたおじさん2.0」のSolidityコードの説明です。

わしが育てたおじさん2.0の使い方の紹介記事

「わしが育てたおじさん2.0」の使い方を説明します。PC専用で、ブラウザはグーグルクローム推奨です。 必要なもの ・パソコン ・ブラウザ(Google Crome) ・メタマスク(MetaMask) わしが育てたおじさん2.0 washi-oji 準備 ①メタマスク(metamask)のインス…

Daapsアプリ「わしが育てたおじさん2.0」をリリースしました。

Dappsアプリ「わしが育てたおじさん2.0」作りました。ブームの前から自分が俺は目をつけてたと自慢するためにスマコンを利用する虚しいアプリとなっています。metamask必須でRopstenネットワークにデプロイしてます。制作期間は1週間ほど。練習なので1週間く…

Dappsをフロントエンドまで作ろう!【Truffle】【Infura】【Metamask】【Vue.js】【npm】

Dappsアプリで、フロントエンドまで作るためのブロックチェーンエンジニア向けの記事です。Truffle+Infura+Metamask+Vue.jsで構築します。

【備忘録】【Solidity】【Truffle】エラー:Warning: Invoking events without "emit" prefix is deprecated.

Truffleで、コンパイルしたら出てきたエラー。 Warning: Invoking events without "emit" prefix is deprecated. これは、どうやらエラーが出たコードの先頭に「emit」をつければ良いだけ。 0.4.21バージョンから加えられたようです。 github.com emit is a …

【備忘録】【Ethereum】ERC721の学習参考記事まとめ

イーサリアムの規格の一つ、ERC721の学習の参考になる記事、サイトのまとめ。 ERC721はトークン同士の区別がつく仕様です。なのでゲームのキャラクターやアイテムなどに使われます。 www.katonobo.com ERC721とERC20の違いが良くわからないよという方は、自…

Solidity、イーサリアムでフロントエンドとの提携で参考にしている記事まとめ

Solidityのコードを書いたあとは、フロントエンドで反映できるようにする必要がありますが、なかなか情報が少ないのです。 今回は参考にしている人のブログや記事を備忘録としてまとめてます。 matsushin11.com サンプルと、実際にアプリを作られたことなど…

魔法のトビラを探している

こんばんは。katonoboです。 最近はずっと雑記記事ばかりでしたので、今回は久しぶりに仮想通貨で今考えていることを書きます。 まずは現在の仮想通貨の概要から。 ビットコインの価格は高値200万円から、現在は半値以下まで下落し、投機目的の投資家は撤退…

【備忘録】【イーサリアム】Truffle+Openzeppelin+Infuraで、独自トークンをテストネットにデプロイするまで

Gethとか一通りいじった後は、フレームワークを使った方が良い。 一番快適なのは、Truffle、Openzepelin、Infuraで構築するのじゃないかと思う。 今回はオリジナルトークンの発行、イーサリアムのテストネットであるRopstenでにデプロイまでの概要を備忘録で…

ビットコインをめぐる冒険 :2

前回のお話はこちら www.katonobo.com 彼女に連れられ、僕は古い車の後部座席に乗った。今時珍しいエンジン車だった。 「通信機能がある車だと所在が掴まれる可能性があります。この車は通信機能がありません。」タカナワは運転しながら言った。 所在を掴む…

ビットコインの原点「Bitcoin: A peer-to-peer electronic cash system」を読むとビットコインの目的がスッキリとわかる

ビットコインは価格の下落が続き、大変ですが、みなさんはこのビットコインが最初に提唱された論文は読んだことはあるでしょうか? 「Bitcoin: A peer-to-peer electronic cash system」は、2008年に謎の人物サトシナカモトによって発表されました。サトシナ…

Bitzenyにブログ設置できる投げ銭サービスができたので設置してみた

ビットゼニーに、ブログから送れる投げ銭サービスができたということで、早速取り付けてみました。 ↓ こちら BitZenyを送る Bitzenyはこういった活動をする開発の方がいるので面白いですね。 なぜかビットゼニーを持っていなくても小額なら投げ銭できるらし…

ビットコインをめぐる冒険 :1

平凡な人生だと思っていた。高校生だった僕は、学校が終わるといつものようにVRゲームに没頭していた。 部活はやっていない。人と一緒に何かをやるのは苦手だった。 現実なんてクソ喰らえだと思ってた。毎日学校に行って、帰ってきたらゲームをやる。なんの…

イーサリアムって何?と聞かれると一言で答えるのが難しい件

イーサリアムの素晴らしさに心打たれた自分ですが、イーサリアムって何?と説明する時に、簡潔に伝えたいなぁと思ってます。 いろんな本を読んでいますが、バシッとくる説明ってなかなか見つからないですね。 いくつか本に書かれている「イーサリアムとは?…

【備忘録】イーサリアムの勉強で参考にしているブログなどまとめ

イーサリアムアドイベントカレンダー qiita.com 2017年の12月1日から25日まで、有志によるイーサリアムに関する記事が書かれています。全部目を通しましたが、これは本当に助かります。自分はスマートコントラクトとフロントエンドの繋がりがいまいちわかっ…

【備忘録】truffleでGanacheにデプロイする時のdevelopmentネットワークの書き方

Truffleでデプロイして、そのトランザクションなどをGanecheで見るためにリンクさせる方法。 1.Ganecheのセッティング画面の「Port Number」と「Network ID」を確認。 2.truffleの、「truffle.js」を編集 最初は下記の状態 module.exports = { // See <">htt…

僕がDappsの将来は明るいと思っている理由

朝にこんなブログを拝見しました。 eimei4coding.net スマートコントラクトっていう概念が新しく登場して、その利用方法や運用方法の難しさについて書かれています。 まさにこの通りで、非中央集権って、今存在しているアプリでは必要とされていないと僕も思…

truffleでオリジナルコイン(トークン)を作るのが簡単すぎて驚いた件

truffleは、イーサリアムアプリケーションの総合開発フレームワークです。これを使うと、本当に簡単にイーサリアムアプリケーションが作れちゃうんですが、イーサリアム開発の「Hello world」ともいうべき、オリジナルコイン(トークン)が本当に簡単に作れ…

ブリッジコイン($BCO)が、ステーキング保有者の報酬をBTC払いにする機能を開発中

ブリッジコイン($BCO)が、ステーキング保有者の報酬をBTC払いにする機能を開発中とのことです。

ビットコインは本当に死んだのか?ビットコインの過去チャートをみて考えてみる

去年の年末に220万円くらいまで上がり、その後下落しているビットコイン。 最近は界隈のツイッターのツイートも減り寂しい限りです。 値段がじわじわ下落しているから、呟くことがないという理由もありますが、相場から退場した人も多いようです。 さて、「…

【Solidity】OppenZeppelinとは?

OppenZeppelinとは、イーサリアムのスマートコントラクトに使うSolidity言語を安全に記述するためのフレームワークです。 openzeppelin.org Reduce the risk of vulnerabilities in your applications by using standard, tested and community-reviewed cod…

書評:堅牢なスマートコントラクト開発のためのブロックチェーン[技術]入門

書の対象は、実際にスマートコントラクトを使ってアプリケーションを作ろうとしている開発者です。 ブロックチェーンとはなんだろうか?など、全体を俯瞰するような入門書とは少し異なり、実際にブロックチェーンアプリを作るときに知っておかなくてはならな…

【イーサリアム】ERC20とERC721って何が違うの?

イーサリアムのスマートコントラクトのトークン規格であるERC(Ethereum Request for Comments)はERC20と、ERC721というのが有名ですが、この違いはなんでしょうか?

【イーサリアム】ICOでよく見る「ERC20」とは?

ICO(イニシャルコインオファリング)に参加されたことがある方は、トークンのタイプで「ERC20」という単語をみたことがあると思います。かなりのICOがこの「ERC20」タイプですよね。今回はこのERC20というものがなんなのかを説明したいと思います。

【イーサリアム】他の人が作成したSolidityコードが見れる!EthFiddleが便利!

イーサリアムのスマートコントラクト言語であるsolidityですが、まだまだ情報が少ない状況です。 僕が特に欲しいと思っていたのは、他の人がどんな風にコードを書いているのか参考になるサイトのようなものでした。 そんな中、とても素晴らしいサービスがあ…

「ビザンチン将軍問題」ってワードがカッコイイから使ってみたい委員会

ビットコインの技術を調べると必ず出てくるワードに ビザンチン将軍問題 というものがあります。 僕がこの言葉を聞いたとき、なんかすごくカッコイイ…と思いました(単純)。 ビザンチン将軍問題とは、合意形成に関する問題で、これがP2Pではこの合意形成が…

【Ethereum】OpenZepppelinのサイトは初心者に参考になる記事の宝庫!

イーサリアムの言語、Solidityでスマートコントラクトを作るときに、OpenZeppelinというフレームワークが非常に使われています。 OpenZeppelinは、セキュリティの安全度を高めるために用いられるフレームワークです。 openzeppelin.org さて、このサイトを覗…

ブロックチェーン技術で、中古自動車の「レモン市場問題」が解決できるかも

自動車業界はブロックチェーン技術に興味深々ですね。 ポルシェが自動車分野へのブロックチェーンの活用に着手 - グノシー 中部電力|ブロックチェーンを使った電気自動車等の充電に係る新サービスの実証実験の実施について - プレスリリース(2018年) イス…

【初級向け】有望アルトコインを探し方

こんにちは。katonoboです。 みなさん、アルトコインってご存知ですか? アルトコインとは簡単にいうと、ビットコイン以外の仮想通貨のことを指しています。 日本の取引所だとアルトコインの数は限られていますが、海外の取引所まで広げると、それはもう星の…

匿名通貨のVsync($VSX)とは?

今回はVsync($VSX)を紹介します。Vsync(ヴィシンク)は、匿名のPOS系通貨です。マスターノードは250,000枚で建てれます。スタート当初は、開発者1人とコミュニティマネージャー1人の計2人だけでのプロジェクトで「Bitcointark」くらいしか情報がありません…

【PR】