katonobo’s blog

プログラミング中心の雑記ブログ

 お知らせ

 プログラミングスクールの口コミサイト「プロログ」をリリースしました プロログ

 プログラミングに興味ある方はぜひご覧ください!

わかんないエラーは最後はもう諦める

プログラミングはエラーが現れてからが勝負なんですが、僕のレベルだと検索しても解決しない問題って結構出てきます。 

 

これは、Loom SDKと、truffleを連携させようとして出た問題です。

Web3、LoomProviderとTruffle · Loom SDK

どうやらLoomとtruffleのやりとりの部分がうまく繋がっていないため起こっているエラーのようですが、Loomもtruffleも最先端で、中身もかなり高度なので、このレベルのエラーだと付け焼き刃の自分レベルだとわかんないですね。

 

 

このあたりでもうテンションだだ下がりですね。もう一度やり直したりしてるんですが、それでも同じエラーが出てきました。

 

 

 

 翌日もチャレンジしましたが、無理だったので完全に諦めました。

 

無理なら諦めるしかない。なんか違う方法を試す

どうしてもその方法で解決しないといけないとかはないので、僕は割とすぐ諦めて、違う方法などを試します。無理なら諦める。次にいく。ここが個人開発の良いところだと思います。

現実世界でも、会話している時に相手が何言ってるかわかんなくても、そのまま流したりするじゃないですか。それでも会話は成り立ちますし、気にしませんよね。それくらいの感覚でやっていかないとすぐやる気が削がれます。

 

プログミラングを独学でやる場合、真面目すぎることは害でしかないと勝手に思っていて、本当にわかんないことはわかんないままほっとける神経の図太さが必要だと思います。別に逃げている訳ではなくて、ほっといて次の学習をしたりして、またふと以前わからなかった問題にぶつかった時、自分のレベルが上がって解けたりするんですね。つまり、過去には自分には手に負えないレベルのエラーが解決できるレベルに成長したのです。これは結構爽快な経験です。

 

今回のエラーに関しては、僕はもう諦めてお酒飲んだので、次に挑戦します。強くなってまたリベンジですw