katonobo’s blog

プログラミング中心の雑記ブログ

ツイッター上で大喜利をする「オダイロイド1号」が面白い

ツイッター上でお題をだし、それにリプライ形式で答える遊び「オダイロイド1号」で遊んでるのですが、これがとても面白いです。

うまい大喜利を返すことができると、賞金を仮想通貨でもらえます。

 

twitter.com

 

odairoid.komikikaku.com

 

対応通貨は、モナ、NEM、ビットゼニーが対応していますね。仮想通貨の口座を持っていなくても大喜利に参加できるのが凄く便利です。普通はどこかで口座を作って仮想通貨を買わないといけないのですが、ちょっとハードル高いです。

いくつか大喜利に参加して、入賞したのでその賞金で自分でもお題を出して見ました。

 

 

 僕は「たけしメモ」が好きなので、その感じで大喜利をしてくださいというお題にしました。仮想通貨を持っている人は結構若い方が多いので、知らない人が多いかもしれないなと思っていましたが、かなり多くの人が回答してくれました。

賞金というよりは大喜利を楽しみたい人が多そう 

賞金は35ゼニーなので、賞金自体の魅力はないと思いますが、これだけ多くの大喜利の回答が得られたのは、純粋に大喜利を楽しみたい人が多いからだろうなと思います。

仮想通貨の魅力は、こういったゲームに参加した時に、景品として実際に価値がつくものを気軽に送れる点にあると思います。10円とかを、ネット上で、個別に気軽に送れるサービスは仮想通貨以外はないでしょう。こういった利用が仮想通貨はどんどん広がっていくと思います。

オダイロイド1号は仮想通貨のユーザーを広げる

投げ銭(ツイッターなどで気軽に通貨を送る)は、実際に体験してもらうとその凄さが実感できるのですが、そこまでのハードルが高いので、その問題をクリアしないと一般には広がりません。オダイロイド1号なら、そのハードルを一気に飛び越えられるので、とっつきに最高だと思います。

ツイッターやられている方は、ぜひオダイロイド1号で楽しんでみてください。