katonobo’s blog

プログラミング中心の雑記ブログ

サクッと起業してサクッと売却する 就職でもなく自営業でもない新しい働き方【書評】

 

サクッと起業してサクッと売却する 就職でもなく自営業でもない新しい働き方

 

概要まとめ

・前半は、起業して会社を売却するのは決して難しいことではないという話。

・起業して作った会社はあなたの芸術作品だ。それを売却することは変なことではない。

・会社を売却すれば、将来の時間とお金を先立って手にすることができる。

・自由な時間とお金ができた時、本当にやりたいことは何かをじっくり考えれば良い。

・自分が創業し、売却した時の具体的な話(経緯や行動)

・具体的な質問とその回答(売り時や、資本政策、従業員への態度など)

 

感想

実際になんども起業し、売却した人がそのことにフォーカスして書いた本はあまり他にないので、それだけで本書は読む価値がある。

会社の売却は、個別の要素が多いので細かい具体的な話には言及されていないが、この本の目的は、我々のマインドセットを変えようという目的が随所に感じられた。つまり、起業に対する考え方を変えることができれば著者も読者も成功だということ。

内容は伝えたいことがシンプルであるので、サクッと読める。

会社を作るという選択肢と、そのイメージをつけるには非常に良い本だと思う。