katonobo’s blog

プログラミング中心の雑記ブログ

 お知らせ

 プログラミングスクールの口コミサイト「プロログ」をリリースしました プロログ

 プログラミングに興味ある方はぜひご覧ください!

シンプルであることの美しさについて

僕はMacの製品が好きなんですが、それは多くの人がそうであるように、プロダクトがとてもシンプルであるからです。シンプルさが一貫性と美しさを生み出しています。

今の自分はシンプル大好き人間です。

けど、何がきっかけだったっけな?

そう思って自分の過去を辿っていくと、自分が人生で最初にシンプルであり美しいと感じたプロダクトは冊子の「時刻表」ではないかと思いました。

今はスマホを使って乗り継ぎなどが簡単に調べることができるので、冊子の時刻表は電車オタク以外は持っていないでしょう。

僕は中学生の時、友人と青春18切符を使って静岡から広島まで旅行をしたことがあります。当時はスマホなんてなかったので、冊子の時刻表を使って在来線を乗り継ぎながら旅行をしました。

分厚い時刻表を読んでいくうちに、別にじぶんは電車オタクではないですが、時刻表が読んでいて面白くてそれでいて理路整然とした美しいものに思えてきました。

今思えば、時刻表って凄いシンプルなんですね。電車の発着と到着時間などをわかりやく伝えるためだけに特化しています。日本の鉄道のダイヤグラム(運行計画表)は相当念密に作り込まれているそうですから、それをしっかり伝えるために工夫され完成した形で載っています。冊子の時刻表は一見するととっつきにくいですが、読むのに慣れると相当完成された一つの作品のようなものであるとわかります。

無駄を削ぎ落とし、一つの目的のために作り込まれたプロダクトはシンプルで美しいと思います。自分も何かを作る時はそのことを意識していきたいと思っています。

 

最後に、以前にも書いたブラウンの天才デザイナーの「良いデザインの10原則」を再掲します。

 

www.katonobo.com

 

1.よいデザインは革新的である

2.よいデザインは製品を便利にする

3.よいデザインは美にかなう

4.よいデザインは製品の理解を助ける

5.よいデザインは主張しない

6.よいデザインは誠実である

7.よいデザインは耐久性を持つ

8.よいデザインは細部まで一貫している

9.よいデザインは環境に配慮する

10.よいデザインは可能な限りわずかなデザインである