katonobo’s blog

プログラミング中心の雑記ブログ

バックパッカーの長旅はスイムタオルが便利

バックパックで長旅をするときは、衣類がかさばります。中でも、タオルは必要だけどかさばりますし、使った後になかなか乾かないので扱いが大変です。

私は裏技として、スイムタオルを使います。名前の通り、水泳の時に使うタオルです。肌触りは不思議な感じで、ツルツルして突っ張る感じなのですが、めちゃくちゃ水を吸収します。使った後は絞って専用のケースに入れれるので、扱いがとても楽です。

値段も千円台からありますので、バックパッカーでドミトリーなどアメニティがない宿に泊まる予定の人はぜひ持って行ってください。かなり重宝すると思います。 

 

 

バックパッカーは基本的にすぐ乾く衣類で固めるのが大事

今回紹介したスイムタオルもそうですが、安宿に泊まり、洗濯を自分でしながら旅するバックパッカースタイルでは、衣類が夜のうちに乾くことがとても大事です。

そのため、衣類はできるだけ乾きやすいものが良いです。

具体的にいうと、ランニング用のTシャツや、パンツても生地が乾きやすいものがユニクロなどに売っています。こういった衣類はかさばらず、それでいて自分で洗濯してもその夜のうちに乾きますので、2着あれば十分になります。だいたい3着あればもう安心ですね。

ちなみにさらに乾きやすくするテクニックとして、熱めのお湯で洗う方が良いです。熱い方が乾くのが早くなります。ちゃんとしたホテルに泊まるなら心配する必要がないテクニックですが、バックパッカーならぜひ覚えて置いて欲しいと思います。