かとのぼのマイコード・マイライフ

個人開発者かとのぼのプログラミングと雑談のブログです。たまに読書と銭湯も

POTLUCK(ポットラック)を1ヶ月使ってみた感想【定額制テイクアウトサービスの体験談】

今回は定額制テイクアウトサービスのPOTLUCKを1ヶ月使った感想を書きました。

POTLUCK(ポットラック)とは?

f:id:katonobo:20190325083017p:plain

 POTLUCKは、定額制のランチをテイクアウトできるサービスです。

POTLUCK(ポットラック)は、月額制で様々なお店のランチをテイクアウトできるサービスです。 話題のお店や新しいお店のメニューも続々登場予定。あたたかなポットに幸せをたくさん詰めて。 並ぶ時間も毎日のお昼代も気にしない 自由で新しい「ランチ」スタイルを提案します。

イメージでいうと、UberEatsの自分でランチを取りに行く版って感じです。

現在は渋谷中心のサービスとなっています。

f:id:katonobo:20190325083029p:plain

今後も拡大予定だそうです。

ポットラックの仕組み

まず昼のランチですが、当日の10時までに食べたいお店のメニューを選びます。

ランチを受け取りに行く時間を選択して、その時間にお店にランチを受け取りに行くというシンプルな仕組みです。

夜は当日の17時までに注文して、ランチと同じように時間に受け取りに行きます。

f:id:katonobo:20190325083024p:plain

使ったコース

当時キャンペーンでやっていた12,000円の「昼夜全メニュー 食べ放題プラン」を使いました。渋谷周辺で働いているので昼も夜も注文できたら便利だったからです。現在このコース24,000円に変更になりましたが継続して利用しています。

 そのほかも、チケット枚数が決まっているコースや、昼だけ食べ放題のコースなどもあります。

メリット

実際に1ヶ月使ってみて感じたメリットは以下の通りです。 

待ち時間がほぼゼロで料理をお持ち帰りできる

これが一番大きなメリットだと思います。渋谷のお昼の時間は本当に並びます。一番混む時間帯は回転率が早いはずの松屋とかすき家ですら並びます。ランチを食べるのに待ち時間があるのはとても辛いです。

その点、POTLUCKなら受け取りに行くとすでにランチが出来ているので料理が出てくるのも待つ必要ないのは本当に便利です。予約名を定員さん伝えればそれでランチを受け取れます。

昼にランチをどうするか考えなくて良いのは楽

お昼って、仕事を中断している感覚が強いので、ランチをどうしようか考えると面倒になったりして、結局コンビニのご飯になったりします。そのコンビニですらレジに並ぶ必要があったりしますが。

これがPOTLUCKなら先にランチを選んでおけるので便利です。コンビニ飯よりも栄養とか良さそうです。

受け取りの時間の30分前にリマインダーメールが来るので、その案内のお店に取りに行くだけです。結構自分で何を頼んだか忘れていることがあるのでリマンダーメールは助かります。

行ったことのない店に行けるのでお店の幅が広がる

これは私個人的にとても嬉しいメリットで、ランチを選ぶときに、今まで行ったことなかったり知らなかったお店を知ることができます。渋谷のお店探しって大変で、今まで知ってるお店の幅があまり拡げられてなかったのですが、POTLUCKのおかげで色々なお店を知ることができます。おしゃれなお店も多いので夜の食事とかでも利用できそうです。

定額の無制限チケットなら使い方によってはかなりお得になる。

無制限チケットコースだと、毎日全てチケットを使えば1食換算で400円になります(!)

さすがに毎日使うのは難しいですが、定額の無制限コースはうまく使えばお得にランチが食べられます。

時間の短縮にもなるし、普段渋谷で働いている人はかなり有利なコースだと思います。

レビューの星が参考になる

POTLUCKは、ランチを受け取った後には、そのランチの評価を送信するようになっています。

次のランチを注文しようとすると質問画面が表示されるので食べて数時間の内に回答をする仕組みです。

そのため、比較的に新鮮なうちにその時のランチの評価するので正確な評価が多い気がします。

この前、レビューがちょっと低いところに行ったら料理もボリュームが少なかったので、レビューの星は参考にできると思いました。

デメリット

使ってみて不便に感じたことは以下の通りです。

トップ画面の表示が遅い時がある

ログイン後の画面なのですが、ランチの写真をふんだんに使っているため、表示速度が遅い時が多々あります。ただ予約しているお店を見たいだけなのに動かない時があるので不便に感じました。

最初、専用の器が食べにくかった

POTLUCK専用の容器で渡されることが多いのですが、ご飯を入れる容器の底が結構深いのでお箸でご飯を食べるときに食べづらいなと最初思いました。ただ、馴れてくると不便には感じなくなります。スプーンやフォークを使うランチの時には感じませんでした。

 

専用アプリが早く欲しい

現在はまだ専用アプリがないので、ページのブックマークが必須です。アプリが出てくれたらもっと便利になると思います。

個人的なハードル

最後に、個人的な問題なんですがPOTLUCKを使う上で少しハードルになっている点を書きます。

予約を忘れる時がある

予約の期間が決まっているので、その時間に予約し忘れることがあります。特に、夜の予約が当日の10時〜17時となっているため、仕事に熱中しているとうっかり忘れそうになります。「もう予約はお済みでしたか?」とメールをくれるんですが、忘れているときは気づかないので、プッシュ通知にしてもらえると助かるなぁなんて思ったりしています。

受け取りに行く時間が15分の間

受け取りに行く時間が15分間の指定なので、その時間に合わせて行動するのが大変な時があります。もちろん受け取り時間に遅れても1時間くらいは取り置きしてくれるようのなので問題はありませんが、お店の人のことも考えると時間通り行かなくては思うのでそれが心理的に少しハードルが高いです。

感想

1ヶ月使った感想としては、渋谷周辺で働く人には本当に良いでサービスだと思います。

おしゃれなお店が多いですから、お店のバリエーションが増えるのが良いですし、何より並ばなくてランチを食べれるのは本当に時間の節約になります。サラダなどもしっかり取れるお店も充実しているので女性にもオススメできます。

今回は、POTLUCKがとても良いサービスだと思ったのでこのように記事にしました。これからも期待しています。

 

 

 

孤独のグルメ 【新装版】

孤独のグルメ 【新装版】