katonobo’s blog

プログラミング中心の雑記ブログ

バックパッカーは最初の2日間の宿だけは取っておくべし

バックパッカーを始める時に悩むのが、泊まる宿をどうするかという問題です。

結論から言うと、到着日の宿は取っておくべきで、できればその宿で2泊取っておくのが良いです。それ以降は取る必要はありません。

安い航空券だと現地到着は深夜

バックパッカーは何でもかんでも安く済ませたい人達なので、航空券は出来るだけ安いチケットを狙います。そうなると必然的に、他の旅行者が避ける到着時刻、つまり深夜に到着する便になりがちです。

だいたい、空港から市街地に行くのに1時間弱かかります。そうなると、もう街で宿を探すのは危険です。そのため、到着した日の宿はあらかじめ日本で予約をしておき、空港で拾ったタクシーに宿の前まで送ってもらうのが良いでしょう。

また、続けて同じに宿に1泊するのは、到着した翌日は街の土地勘だったり、旅の準備などすると以外に宿を探すのが面倒になるからです。

3日目からは自由に。より快適な宿を探す

あなたが各都市を周遊する計画なら、おそらくその都市を観光する最終日や2日前くらいになっている可能性が高いですが、3日目からは、次の移動に便利な立地のホテルにしたり、より快適な宿を選択することが出来るようになっているはずです。

今はシムフリーの携帯や、宿のwifiでインターネットが繋がることがほとんどなので、宿探しに困ることはないでしょう。現地に着いてから宿を探す方が、日本で探すより実際の感覚がわかるので良いところを選べる可能性が高いです。

 

まとめ

何日間まで宿の予約を取るかという問題は、取らなすぎても大変ですが、取りすぎても実は旅を不自由にする危険があります。最初の2日間を目安にしていただくと旅がスムーズになると思います。また、僕の経験だと、現地で宿が完全に埋まって取れないと言うことはほぼありませんでした。その国の有名な観光地なら、だいたいどうにかなるものです。

ぜひ自由なバックパックの旅を楽しんでください。

 

www.katonobo.com

www.katonobo.com

www.katonobo.com

 

【PR】