かとのぼのマイコード・マイライフ

エンジニア兼ウェブサービス開発者のプログラミングと雑記ブログ

プログラミングは文系でも習得できるのか?【文系でプログラミングを独学で習得した自分の経験から】

退屈なことはPythonにやらせよう ―ノンプログラマーにもできる自動化処理プログラミング

この記事を読まれている方は「文系出身でもプログラミングを習得することはできるだろうか?」という疑問を持ってこのページに訪問されたと思います。

もしかしたら、あなたは文系出身の未経験者で、これからプログラミングを学習しようとしているのかもしれません。独学でもプログラミング学習はできるのか?もしくはどこかのプログラミングスクールに通う必要があるのか?なども気になっているはずです。

今回は、文系出身で、独学でプログラミングを習得した私の経験に基づいて、文系でもプログラミングの習得はできるのか、また出来るならどのように学習すれば良いのかについてお伝えしたいと思います。

文系が抱くプログラミングのイメージ

文系の学部だと、周りで実際にプログラミングをやっている友達はおそらくいないでしょう。そして、周りにプログラミングをやっている人いないので、どうしてもイメージだけが先行してしまいます。多くの文系の人は、以下のような印象をプログラミングに抱いているのではないでしょうか?

・プログラミングって、文系には出来ないんじゃないの?

・プログラミングって、理系の知識を使うんじゃないの?

・理系の人はみんなプログラミングやっているんじゃないの?

・プログラミングって、すごく数学の知識を使うんじゃないの?

・プログラミングって、専門の教育を受けないと身につかないんじゃないの?

つまり、文系の人がイメージするプログラミングとは、理系の人でないと扱えない専門技術だというものです。そのため、文系の自分では学習しても身に付けることはできないし、挫折してしまうのではないかと不安になります。

また、周囲にアドバイスをくれる人がいないので、どうやってプログラミングの学習を始めたら良いのかわからないという問題もあります。

しかし実際は、これらのイメージは、ごく少数の人にとっては正解ですがほとんどのこれからプログラミングをやろうとしている文系の人にとっては不正解となります。

プログラミングで、理系の知識を使うのはごく一部のトップ層のみ

プログラミングで、高度な数学を用いたり、理系の専門知識が必要となるような人はごく一部だけです。スポーツで言えば、オリンピック出場を狙うようなガチなアスリートだったり、そのスポーツのルール自体を作ってしまうような人々と言ったようなイメージです。

普通のプログラミングでは、先ほど言ったような本当の天才が作ってくれた技術を利用してプログラミングを行います。車を自分で組み立てられなくても運転できるように、私たちは車の運転方法を学べば良いのです。そして、その運転方法は文系でも学び習得することができます。

文系のあなたがプログラミングが難しいと思っているのは単純に周りに経験者がいないだけ

ではなぜプログラミングがそんなに難しいイメージがするのかというと、それはあなたの周りにプログラミングができる人がいないからです。文系がプログラミングを覚えるのが難しく感じるのは、ただ単に環境のせいなのです。

f:id:katonobo:20190308112148j:plain

なんでも最初は何かにチャレンジするのってハードルが高いですよね。新しく何かを始める時に、友達の中に経験者がいたり、一緒にやろうと誘ってくれる友人がいれば勇気を持って挑戦できるはずです。逆に、全く周りにそう言った人がいない場合はやりたいことでも多少躊躇したと思います。

これがまさに文系の人がプログラミングを難しいと思ってしまう理由です。文系という分け方をされたせいで、さらに皆が避けるから余計にプログラミングから遠ざかる。まさに負の連鎖です。

これが、理系だと周りで経験をしている友達が何人かいるので、自分もやってみようかなぁと初めの一歩が踏み出しやすいのです。

ですので、文系だからプログラミングに適性がないということは決してないので安心してください。

学習方法の選択肢は今は相当広がっている

ここまでで、文系の人が抱くプログラミングに関する誤解がわかってもらえたと思います。プログラミングは数学が絶対に必要な専門技術では決してないし、あなたがプログラミングを難しいと考えているのは、周りに実際にプログラミングをやっている友人がいないだけなのです。

現在では、周りにプログラミングを教えてくれる人がいなくても、学習する手段がたくさんあります。

「技術書」というプログラミング学習の教科書や、オンラインプログラミング学習サイト、オンラインで学べるプログラミングスクールなどです。

こう言った学習手段をうまく生かせば、独学でもプログラミングの習得は可能となります。

文系のプログラミング初心者はプログラミングスクールに通った方が良いのか?

おそらく皆さんが持っているもう一つ大きな疑問が、プログラミングスクールに通う必要があるのか?があると思います。

この質問の答えは非常に難しいです。なぜなら、人によるからです。技術書を読んで独学で習得できる人もいれば、エラーを乗り換えることができず、挫折してしまう人もいます。勿体ないのが、もしかしたら他の教材や方法だったらその人は挫折せずに済んだかもしれないということです。

私のオススメしている方法は、①まずは独学でやってみる。②それでもしダメでも、プログラミング自体にそこまでアレルギーがでなかったのなら、スクールの無料相談に行ってみる。という順序です。

f:id:katonobo:20190308113124j:plain

プログラミングの学習イメージ

独学で問題なくプログラミングを習得できるなら、それが一番良いです。オススメは、プロゲートや、ドットインストールというプラグラミングの学習サイトです。この二つをオススメする理由は、初心者が陥りがちなエラーを避けることができる可能性が高いからです。プロゲートは、サイトに登録するといきなりコードを書くことができます。実はこの「いきなりコードが書ける」というのが画期的でして、普通の参考書やサイトだと、まずはプログラミングを始めるために準備が必要になります。この準備が初心者には高いハードルとなります。プロゲートならこのハードルを避けることができるのです。

ドットインスールは、初心者向けの3分間の動画学習サイトです。3分と一つのレッスンが短いことと、初心者向けというように解説が丁寧です。また、動画なので、観て真似すれば良いので、本などで出会う文の説明不足でわからなくなるという危険を減らせます。この二つのサイトでまずは学習してみて、自分が独学でプログラミングが学習できそうかを見極めてください。

厳しいことを言うようですが、もし独学が厳しい場合で、プログラミング自体が大嫌いだと思ったなら、その場合はプログラミングは諦めた方が良いです。なぜなら、おそらくあなたが感じたプログラミングの嫌いなところは、プログラミングが上達しても一生付きまとうからです。こればっかりは気質なので、しょうがないと思います。

もし独学では少し厳しいかなと思っても、プログラミング自体は嫌いじゃないと感じたり、何が何でもプログラミングを習得したいと思うなら、ここで初めてプログラミングスクールに通うことを検討しましょう。

プログラミングスクールなら、近くにプログラミングができる指導者がいるので、学習の安定度や挫折を避けることができる危険は相当下がると思います。ただし、結局は自分のやる気次第ですから、自分が主役となって絶対にプログラミングを習得すると決意がないといけません。独学でプログラミングを試してみる段階なら、そこまでお金はかかりませんが、プログラミングスクールに通うとなると格段にお金がかかります。

ですから、もしスクールに通ってプログラミングを覚えようと思うなら、プログラミングスクールだから安心だと思うなのでなく、中途半端な覚悟でお金をドブに捨てないように強い気持ちを持ってください。

ただ、プログラミングスクールと言っても今はたくさんのスクールがあるので選ぶのも一苦労です。ここまで読んでもらって何も書かないのは無責任ですので、個人的にオススメなプログラミングスクールを一つ紹介しておきます。  

DIVE INTO CODE

この「DIVE INTO CODE」は、渋谷にあるプログラミングスクールです。

なぜ独学でプログラミングを習得した自分がプログラミングスクールのオススメの場所があるのかというと、私は以前にプログラミングの口コミサイトを作ったことがあり、沢山あるプログライングスクールを一つ一つリサーチしました。

また、プログラミング口コミサイトが完成した時に、そのサイトを宣伝するために有名なプログラミングスクールには全て実際に自分の足で訪問しています。そしてその時の訪問した感じのスクールの雰囲気や、生徒さんの顔や講師の指導の姿勢を観察していました。加えて、サービスリリース後はそれぞれのプログラミングスクールの活動内容や卒業生の感想のブログなども目を通していました。

その結果、自分がスクールを訪問した時の対応や実際に感じた感覚と、様々なスクールの卒業生の方のブログなどを拝見して、このスクールの評判がズレがなくてオススメできると思ったのです。ただ、私が実際にスクールに通った訳ではないので、鵜呑みにせず、しっかり自分の目で確かめて欲しいと思います。

まとめ

以上のように、プログラミングは文系でも習得できるのか?と言う質問の答えは「十分に習得できる」です。

結局、文系だと周りにプログラング経験者が近くにいないため、それが心の障壁となってプログラミングを遠ざけているだけなのです。

おそらく、はじめの第一歩が一番勇気がいる状況だと思います。しかし、その第一歩を踏み出せば、素晴らしい経験があなたに待っている可能性があります。

文系だからとプログラミングの選択肢を消すような事がないようにしてくださいね。

皆さんのプログラミングへの挑戦と、その成功を願っています。

 

関連記事:

 

 

 下のはてなブックマークをしていただけると、より多くのプログラミング初心者の方にこの記事が届けられます。私もとても励みになりますので「ブックマークしても別に良いよ」という方は是非よろしくお願いいたします。