かとのぼのマイコード・マイライフ

プログラミング初心者とアプリの個人開発者向けのブログ。たまに銭湯

綺麗なウェブサイトのカラーを知れる「ColorZilla」

この記事をシェアする

サイト上のカラーコードを知りたい時

ウェブデザイナーが作る綺麗なウェブサイトは見ていて気持ちが良いです。

デザインが優れていますし、サイト全体のイメージが整っています。

特に目を惹かれるのがカラーですよね。他のサイトにはない複雑な色だったり組み合わせがそのサイトを特別なものにします。

それで、この色は一体どんなカラーコードなのだろうか?と知りたくなります。

そんな時に便利なサービスがColorZillaです。

ColorZillaとは?

ColorZilaは、ブラウザの拡張機能で、ウェブサイトのカラーコードを簡単に調べることができるサービスです。

www.colorzilla.com

このサイトのトップで、FireFoxかクロームの拡張を選べます。

f:id:katonobo:20190718054758p:plain

クロームの拡張なら、この右下のスポイトの場所をクリックです。そのあとは指示にしたがって行けば、ブラウザの右上にスポイトのマークが増えて、使えるようになります。

ウェブデザイナーには必須の技術で個人開発でも重宝する

デザイナーさんには常識レベルらしいですが、個人開発者にも必須なサービスだと思います。

なぜなら普通の個人開発者は、プログラミングができてもデザインは苦手な人が多いからです。その場合に綺麗なサイトを作る方法は、デザイナーに依頼するか、綺麗なウェブサイトを参考にして作るのがベストだからです。

配色は特にセンスが現れる箇所ですから、このColorZillaを使うことで変なカラーを選択することを避けれます。

ティファニーカラー

ティファニーのサイト。あのティファニーブルーのカラーコードも調べられる。

使い方も簡単だし、無料ですから、使えるようにしておいて損はないです。

 

ちなみに余談ですが、配色というよりはデザイン全体の話ですが、私は「なるほどデザイン」という本を参考にしています。 なかなか優れたサイトを作るのは難しいですが、それでも少しずつ良いサイトが作れるように精進したいと思います。

なるほどデザイン〈目で見て楽しむ新しいデザインの本。〉

なるほどデザイン〈目で見て楽しむ新しいデザインの本。〉