かとのぼのマイコード・マイライフ

プログラミング初心者とアプリの個人開発者向けのブログ。たまに銭湯

プログラミング入門者が本でなく動画で学習するメリット

この記事をシェアする

本では「わからないこと」がわからない状態では探せない

動画というより本の話なんですが、プログラミングがどんなものか全くわからない状態だと自分が求めている内容の本に出会えません。

本は、知識が体系的にまとまっており勉強効率が高いです。

しかし、それは「わからないこと」がわかっている状態での話です。

本は、ある程度の前提知識がある場合が一番効果を発揮します。

「入門〜」と書かれた本だとしてもレベルはそれぞれで、初心者から見れば全く入門じゃないじゃん!という技術書もあります。

これが動画の場合、さっとプレビュー動画をみてどのような教材なものか把握できます。プレビュー見て自分のレベルに合っていそうな動画を購入してレッスンを受ける方が全く知識ゼロの初心者には有効です。 

些細なつまづきが減らせる

技術書のようなテキスト(文章)の教材だと、どうしても文章と文章の間に余白があります。つまり、文章と文章の間の抜けている箇所で躓くことがあります。初心者はプログラミングに慣れた人には常識な前提知識にぽっかり穴が空いていることがあり、その穴を全て埋めるのはテキストでは不可能です。

「あれ?どこをクリックして、どのコードを入力するんだっけ?書かれてないからわからない。」みたいな躓きが初心者には起こり得ます。

その点、動画ならずっと映像として流れているので中断される箇所はありませんし、文章の何十倍もの情報が目に入ってきます。

そして、わかっている人には見るに値しないような些細な情報が初心者のつまづきを解消してくれます。

映像時間が決まっているためテンポが良い

動画は、当たり前ですが収録の時間が区切られています。

そのため、学習時間の計画が立てやすく最後のレッスンまで完走できる可能性が高くなります。

技術書だと読んでいる途中で投げ出してしまうことがありますよね?学習動画でもゼロとは言いませんが、書籍よりもやりきることができるはずです。

動画のレッスンを完走できたということは一冊本をやったことと同じ効果があります。 

おすすめの動画レッスン

おすすめのプログラミング動画の教材です。

ドットインストール

https://dotinstall.com/

超有名なプログラミング学習サイトです。私も有料会員です。

一つの動画がだいたい3分前後で終わるので勉強がしやすいですし、説明が丁寧です。初心者はまずは無料で勉強できるレッスンをやってみるといいと思います。

 Udemy

こちらはドットインストールよりさらに具体的に学習したい人に向いていると思います。

普段は1つのレッスン数万円で高い値段が多いんですが、頻繁にセールをしています。その時は数千円台になるので、その時を待ってまとめ買いがお得だと思います。

プログラミングの領域は広大で、せっかく勉強しようと思っても勉強の始め方を間違えると嫌になってしまいます。

せっかくのモチベーションを失ってしまわないように、動画などでストレスなく、効率よく学習していきましょう。

その他の学習記事:

www.katonobo.com

www.katonobo.com

www.katonobo.com