katonobo’s blog

プログラミング中心の雑記ブログ

プログラミングを本当に初めて勉強する人が、本ではなく動画で勉強するべき3つの理由

さて、今回のテーマですが、プログラミングに初めて触れる人は、まずは動画で始めるのがいいといい話です。こういう「〜の3つの理由」みたいな題名で一つ記事を書いてみたかったんです。

 

1.「わからないこと」がわからない時は自分に適した教材は見つけられない

僕自身がそうでしたが、プログラミングがまずどんなものか全くわからない状態ですと、まず自分が求めている内容が書かれた本に出会うことができません。本は、体系的にまとまっており、勉強効率は非常に高いんですが、それは「わからないこと」が何かわかる状態、つまりある程度の前提の知識がある時に効果があります。「入門」と書かれた本だとしても、そのレベルはそれぞれで、全然入門じゃないじゃん!って本も結構あります。

動画なら、ざっと映像をみて、どんなものか把握することに役立ちますし、わからないことがたくさん出てきたら、それはまだ自分には早いんだと見切りがつけやすいです。

 

2.動画なら、些細なつまづきが減らせる。

本や文章の教材だと、文章に書かれていない部分で、つまづくことがあります。あれ?ここからどこをクリックして、どのコードを入力するんだっけ?書かれてないからわからない。みたいなことは初心者はたくさんあります。

その点、動画ならずっと映像として流れる訳で、文章の何十倍もの情報が入ってきます。そして、そのような少しわかっている人にはうるさいような情報が、実は初心者のつまづきを解消してくれるものとなります。

 

3.レッスンの映像時間が決まっているため、テンポが良い。

動画は、当たり前ですが収録の時間が区切られています。そのため、学習時間の計画が立てやすく、最後まで学習仕切ることが出来る可能性が高くなります。学習動画なら、それで一冊本をやるのと同じ効果があるので、ストレスが少なく学習できると思います。

 

 

おすすめの動画レッスン

 

おすすめのプログラミング動画の教材ですが、いくつかあるので紹介しましょう。

ドットインストール

https://dotinstall.com/

 

 

超有名なプログラミング学習サイトです。僕も有料会員です。

一つの動画がだいたい3分前後で終わるので勉強がしやすいですし、説明が丁寧です。初心者はまずは無料で勉強できるレッスンをやってみるといいと思います。

 

 

Udemy

 Udemy

 

こちらはもう少し具体的に学習したい人に向いていると思います。普段は1つのレッスン数万円とか高いのも多いんですが、結構頻繁にセールをしていて、その時は数千円台になるので、その時を待ってまとめ買いがお得だと思います。

 

まとめ

プログラミングの領域は広大で、せっかく勉強しようと思っても勉強の始め方を間違えると嫌になってしまいます。

せっかくのモチベーションを失ってしまわないように、動画などでストレスなく、効率よく学習していきましょう。

 

それでは。