katonobo’s blog

プログラミング中心の雑記ブログ

 お知らせ

 プログラミングスクールの口コミサイト「プロログ」をリリースしました プロログ

 プログラミングに興味ある方はぜひご覧ください!  

 またスクールに通われたことがある方はぜひ口コミにご協力ください!お願いします!

歯のお手入れにジェットウォッシャーは買ったほうがいいよって話

f:id:katonobo:20180525114338j:plain

ジェットウォッシャーとは、口内ケアで使う道具です。強い水圧で水を出すことで、その勢いで歯の汚れを落とす道具です。

僕はジェットウォッシャーを1年くらい使ってるんですが、これがこの一年で一番のベストな買い物だと思ってるくらいです。

 

パナソニック 口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ドルツ 青 EW-DJ51-A

 

僕が使っているのは上記の商品です。このパナソニックのジェットウォッシャー以外は試していないので、他の使い心地はわからないのですが、僕はこの商品で十分満足しています。

 

最初は痛くて血がでる。けどすぐ慣れる。食べかすの取れ具合にびっくり

僕は歯並びが良くないのと、上の親知らずが変な格好で生えているため、すぐに食べ物が歯の間に詰まります。そのため、歯磨きではうまく磨けない部分があり、それがストレスでした。奥歯用の歯ブラシを買って使ったこともありましたが、あまり効果が実感できませんでした。

そこで、ジェットウォッシャーを購入しました。

使ってみて最初にびっくりしたのは、思った以上に水圧が強いと言うことです。正直、痛いくらいです。歯茎に直接当てると本当に痛いです。

 

しかし、その甲斐あって驚くほどに食べかすや汚れが取れます。

 

初めて使った時は、しっかり歯磨きした後に使ったのですが、「歯磨きした意味って…?」と思うくらい汚れが残っていることに驚愕しました。

 

また、最初は歯周のそこらじゅうから血が出ます。

 

ただ、これは歯周が弱っているだけなので、使って2〜3日でジェットウォッシャーを使っても血は出なくなります。

歯医者さんに行って歯石の除去をしてもらったことがある人はわかると思いますが、あれもびっくりするくらい血が出ます。あんな感じです。

あと、口から出る水がすごく臭くて驚きました。これは、他の使用者のレビューにもありましたが、自分の口内や、奥歯などうまく磨けていない部分の臭いです。

 

ジェットウォッシャーの爽快感は凄まじいです

 

何に例えるといいのか、今までずっと散らかっていた部屋の大掃除が完璧にできた時のような爽快感です。

もう脳内麻薬出てますね、あれは。

それと同時に自分は今までどれだけ歯のケアが十分にできていなかったのかと反省しました。

 

感じたこと、思ったこと

もうあとは実際に使ってみてくださいとしか言えないですが、購入するにしても6,000円くらいですし、買って損はないと思います。

 

ここからは、自分が使って思ったメリットデメリットを書きます。

 

1.思ったより大きい。(デメリット)

レビューには、コンパクトと書かれています。確かに、他の類似商品に比べるとコンパクトではあります。僕は一人暮らしのため、洗面台が小さいので、いくらコンパクトだと言っても結構幅をとるなと正直思いました。今は、洗面台に常備するのではなく、使うときに洗面台やお風呂場に持っていくと言う形にしています。

 

2.思ったより充電が持つ(メリット)

充電式ですが、一度充電すると、一週間から二週間くらいは電池が持ちます。なので、ずっと充電し続ける必要はありません。

 

3.音がそれなりにして、水の勢いが強いので飛び散る(デメリット)

音はそれなりにします。あと、水圧が強いので、水は結構周りに飛び散ります。なので僕は洗面台で使う時は顔を下向きにして使っています。顔を下向きにして使えばそこまで気になりません。

 

ハマる人は本当にハマると思います。口内がキレイになるし、何より爽快感が気持ちいいです。きになる人はぜひやってみてください。