katonobo’s blog

プログラミング中心の雑記ブログ

【備忘録】Laravelの勉強に使った参考書

PHPフレームワークの「Laravel」を勉強するために使用した教材についてメモ。

 

・ドットインストール「Laravel5.5入門」

プログラミング動画学習サイト、ドットインストールのLaravel入門。全31回のレッスン。ローカル開発環境、SQLite。本の管理画面のような機能を一通り学べる。

・よかった点

動画なのでその通りにやれば躓かずに全ての学習を終わせられる。

基本的な機能や、そのコードの記述の仕方がわかる。

・悪かった点

開発環境を作るまでが少し面倒。事前にローカル開発環境の設置の知識が必要となる。

https://dotinstall.com/

 

 

 ・PHPはじめてのフレームワーク Laravel 5.5対応 ステップ1

 「Cloud9」というクラウド開発環境を使い、Laravelの学習をする。ステップ1とあるように、続編もある。Cloud9、MySQL

 

・良かった点

「Cloud9」というクラウド開発環境を使っているため、本書の通りに進めれば、開発環境の設定が簡単で挫折することがない。

kindleのみなので、同じパソコンでやれば、コードがそのままコピペすることができるので、エラーで引っかからずに済む。

 

・悪かった点

Cloud9自体が知識がある程度必要。サーバーの設定部分をSQLiteでやろうとした時に結構手こずった。

 

上記の2つの教材がとても分かりやすかった。最初はこの二つをやると良い。

 

その他学習した教材

 

・PHPフレームワーク Laravel入門

入門書とはあるが、最初に本書だと少し難しいように感じた。 専門用語的なものが出てきたり、他のMVCフレームワークをやったことがある人を対象にしているように感じた。上記二つをやった後に本書を読むと、理解が捗るのでおすすめ。

 

・Laravel 5.4 From Scratch

laracasts.com

公式が用意してくれている、初心者向けの学習動全て英語なので、英語に抵抗がない人向け。内容自体はとても丁寧で参考になる。

 

【PR】