かとのぼのマイコード・マイライフ

エンジニア兼ウェブサービス開発者のプログラミングと雑記ブログ

現代人は働きすぎてるからひとり旅をしよう!【沖縄の石垣島に行ってきました。ひとり旅はマジでイイよ】

f:id:katonobo:20190117163818j:plain

沖縄の石垣島に行ってきました。

きっかけは、バニラエアのキャンペーンで航空券が破格の値段だったからです。その値段は何と往復で1万円!これは行くっきゃないと速攻でチケットを押さえました。とても素敵な場所でした。

さて、今日のテーマですが、日々の生活に疲れてるなら、一人で旅に行こうよって話です。

何故か反響を読んだ、玄関前でぼーっと座ってる年寄りに関するツイート 

 

最近このツイートが反響が大きかったのですが、自分の中でかなり意外でした。

私の他にも多くの人が、現代が情報の洪水に溺れて人間として不自然な状態だと感じているのだと思いました。 

私は旅行に行くときはノートパソコンは持って行きません。普段はパソコンとスマホにベッタリですが、旅行中はお店などの検索に使うのみで、極力スマホも触りません。

本を数冊(今はkindleタブレット)持って行って読んでます。

旅に行くときは、日々の疲れた心を癒したり、現地の空気を味わう方がいいと思うからです。

そしてもちろん、一人で旅に行きます。

一人、日常から離れると見えてくる自分や景色がある

旅行が好きな人でも、一人でどこか旅に出るのは抵抗がある人も多いと思います。その人こそ是非一人でどこか旅行に行って欲しいと思います。

それは何故か。一人で暇になって色々考えたりぼーっとして欲しいからです。

現在はいつでも世界中の情報と繋がっているので、何か考え事でも調べ物でもすぐにインターネットで探します。つまり、情報を自分の外部から探します。情報を情報として取得するときにインターネットは便利ですが、そこには「自分がどう思うか?」とか「自分はどう感じるか?」など情報の先のことは当然ながら載っていません。

こういった「自分の頭にある考えや情報を組み立てて、物事をじっくり思考する」という時間が現代は作りにくくなっていると思います。

SNSで誰かとやりとりしたり、仕事の勉強したり、とにかく現代人はゆっくりする時間がありません。

実際、「自分の頭にある考えや情報を組み立てて、物事を思考する」ことは、かなり退屈で忍耐力がいる行動だと思います。だから、旅に出て、強制的に外部の情報を切断し、わざと作った暇な時間を利用して欲しいと思うのです。

友達と行く旅行も楽しいですが、どうしても相手に気遣ってしまいますし、自分だけの時間を作るのは難しいと思います。

普段とは違う刺激を受けて、普段見慣れない綺麗な景色をずっと観ながら、自分の内面と会話すると、すごく心がリセットされます。月並みな表現ですが、自分の悩みがなんてちっぽけだったのかと不思議と俯瞰して見れると思います。

ぜひ皆さんもひとり旅を始めてみてください。

 

旅行の時の写真は写真用のブログに載せておきますのでよかったらご覧ください。

katonobo-photo.hateblo.jp

 

関連記事:

 

www.katonobo.com

www.katonobo.com