かとのぼのマイコード・マイライフ

プログラミング初心者とアプリの個人開発者向けのブログ。たまに銭湯

shallweというアプリを作りました

この記事をシェアする

f:id:katonobo:20190612074834p:plain

shallweとは?

shallweは、「今日この後」に特化したアプリです。

shallwe.today


誰でも、その日突然に時間ができて暇になったり、誰かと一緒にどこか遊びに行きたくなることってありますよね?だけど急すぎで誰も誘えない…。

 

shallweは、まさにこのニーズを満たすサービスを目指しています。

 

f:id:katonobo:20190612075220p:plain

  1. shallweに、イベント内容、場所、時間を指定して募集をします。
  2. 興味のある募集に応募します。
  3. マッチしたら、チャットルームができるのでそこでチャットして待ち合わせします。

 

「明日以降はわからないけど、今日は時間がある」という人たちが集まるプラットフォームを目指しています。

大人になっても利害関係ない友達をどんどん作って欲しい

社会人になると、出会う人出会う人ほとんどに利害が絡みます。今でこそSNSでのオフ会とか、昔よりはフラットな出会いのチャンスが増えていますがなかなかハードルが高いです。また、ネット上でマッチするサービスで最初にイメージするのはデーティングアプリですが恋愛前提ですし、そう考えるとこれだけインターネットが私たちの身近になったのに、フラットな交友関係はインターネットから現実世界に浸透しきれていない気がします。

shallweではテクノロジーの力で、インターネット発の、利害関係のない友達にたくさん出会えるようなサービスにしたいと思っています。

もちろんshallweは、出会い目的やソーシャルビジネスでの募集は禁止にしており、今後、通報機能やユーザーの評価機能もつける予定です。最初はshallwe自体にはユーザーを評価する機能がないので、まずはツイッターやfacebookなどで相手を判断してもらう必要があると思います。

使ってみてね

現在、テスト版でリリースしています。

ぜひ使ってみてください!

マッチして遊べたら多分今までないような経験になると思います。インターネットから現実の友人関係や現実の世界が広がるようなアプリにしたいと思っています。

 

(次回は、エンジニアの方向けの技術的な記事を書く予定です。)