かとのぼのマイコード・マイライフ

プログラミング初心者とアプリの個人開発者向けのブログ。たまに銭湯

「仏生山温泉 天平湯」に行ってきた【香川県高松市で有名なおしゃれで泉質が良い温泉】

この記事をシェアする

香川県高松市にある温泉「仏生山温泉 天平湯」に行ってきたのでレビューと感想をブログに残します。

モダンでおしゃれな温泉

「仏生山温泉 天平湯」は、地元の人もオススメしていた有名な温泉です。

この温泉は、外観も素晴らしく、さらに泉質も最高だということで人気だそうです。

f:id:katonobo:20191017151758j:plain

モダンな外観

確かに、外観がとてもおしゃれですね。

また、中もおしゃれで、お土産スペースや休憩スペースがあり、くつろげる空間になっています。

f:id:katonobo:20191017151743j:plain

中は広くて清々しい空間が広がる

中は、オススメの本が展示されていたり、畳で休憩できるスペースがあったり工夫されています。

泉質が抜群に良い

ナトリウム炭酸水素塩・塩化物泉(療養泉) 旧温泉名での泉質は美人の湯といわれている重曹泉です。 つるつるとした感触をお楽しみください。

http://busshozan.com/

 温泉の色は透明ですが、温泉成分がたっぷりなのでお湯がでるところに成分が付着しています。良い温泉の証拠です。

また、全て掛け流しという豪華さです!

入った感じ、少しぬるぬるする感じです。

露天があり、いくつかの湯船がありますが、ヒノキとヒバの湯船で、木の優しさを感じながら入浴できます。

また、湯船の温度がそれぞれ違うので、自分に適した温泉の湯船に入ることができます。

私が入った時には、一番ぬるい温泉で読書をしている人もいました(良いのかは知らない)。

サウナもありますが、イメージしていたサウナとは違っていて、床に寝転んで地面からの熱を受ける岩盤浴に近いスタイルとなっていました。

水風呂はありませんが、立ちシャワーの水が勢いが強いのでそこで水を浴びて、露天の椅子で休むという方法で交互浴はできる環境でした。

旅の疲れが吹っ飛ぶほどの気持ち良さと出た後の保温力でした。

地方の日帰り温泉としてレベルが高い温泉だと思いました。高松旅行の際はぜひ行って欲しいと思いました。

アクセス:高松駅と繁華街からは離れており最寄駅は「仏生山駅」

アクセスですが、旅行者には少し不便な場所にあります。高松はレンタルサイクルに力を入れているので、私は自転車で行ったんですが、これはかなり大変でした。

繁華街からは意外と距離があるのです。

行く場合はレンタカーか、「琴電」という電車を利用するのが良いです。 

 【料金】

・大人700円

・子供350円

【営業時間】

平日 11:00 - 24:00

土日祝 9:00 - 24:00

【定休日】

毎月第4火曜日

シャンプーとリンスは備え付けがあります。

f:id:katonobo:20191017151748j:plain

 

その他の観光の銭湯記:

 

www.katonobo.com

www.katonobo.com
www.katonobo.com