かとのぼのマイコード・マイライフ

エンジニア兼ウェブサービス開発者のプログラミングと雑記ブログ

交互浴のセット回数についての調べてみた

サ道 心と体が「ととのう」サウナの心得 (講談社+α文庫)

今回は交互浴のセット回数は何回がベストなのか?についての考察です。

 交互浴のセット回数とは

交互浴は、銭湯やスーパー銭湯で、サウナや熱湯と水風呂を交互に入る入浴法です。(

交互浴を知らない方はこちらの記事を読んで見てね)

この交互浴ですが、めちゃくちゃ奥が深くて、人によってお湯に入る時間だったり、水風呂に入る時間だったりのこだわりが各自にあります。中でも何回交互浴をするかというセット回数についてはかなり皆さんこだわりが強い分野だと思います。

私はいつも3セットを基本としています。熱い湯7分、水風呂1分、外気浴5分くらいを1セットとして、これを3回繰り返します。私の場合はこれでだいたいスッキリします。

そこでふと、他の人はどのくらいのセット回数なのか気になったので調べました。

温泉ソムリエ協会は3〜5回

「交互浴」で検索すると検索記事トップに出てくる「温泉ソムリエ協会」では、3〜5回くらい、慣れたら7回とされています。 

基本的には、「膝下にお湯につけること3分、水につけること1分。これを3~5回繰り返す」と覚えます。 

http://onsen-s.com/n009-siawase2-8.html

さらに慣れたら7回くらい行っても大丈夫だということです。

ヨッピーさんは3回

銭湯の記事をよく書かれているウェブライターのヨッピーさん3〜4回くらいと言っていました。

お湯→水風呂→お湯→水風呂→お湯と繰り返している内に、徐々に水風呂に入るのが平気になってくるはず! それこそが「体が芯まで温まっている状態」なのであります! 自分のペースでいいので、のぼせる前くらいのタイミングで水風呂に10秒~1分くらい浸かり、またお湯に入る…というのをストレッチも挟みながら3セットほど繰り返すと、信じられないくらいに体が軽くなっているのを実感できる!

http://ure.pia.co.jp/articles/-/27463?page=3

 入浴研究をしている医師は3回

今まで知らなかったんですが、入浴研究をされている医師の方がおられるようです。

著者の早坂信哉氏は、「お風呂・温泉の医学的効果」について20年にわたって研究し、のべ3万8,000人を調査してきた入浴研究の第一人者。

 https://news.mynavi.jp/article/20181121-728163/

 この方も3回と言っています。

結論:どうやら3セットが良さそう

ということで、交互浴で有名な方は3セットを推奨している人が多かったです。

私も自分で気づいたら3セットに落ち着いていたので、この回数が一般的には丁度良いのかなぁなんて思います。

もちろんその時の体調などもありますから、決して無理をせず、臨機応変に交互浴をしてほしいと思います。

 

関連記事:

www.katonobo.com

www.katonobo.com

www.katonobo.com

www.katonobo.com

www.katonobo.com

www.katonobo.com

www.katonobo.com

www.katonobo.com

www.katonobo.com

www.katonobo.com